アジア2

アジア1(国名A〜I)
アジア3(国名Q〜Y、海外領土、自治領他)

 Japan 日本
  日本国。国連地域区分は東アジア。環太平洋戦略的経済連携協定参加国。
  南鳥島はオセアニアに分類される場合もある。
  
  首都:東京
  公用語:日本語 時間帯:+9 通貨:日本円(JPY)
  ISOコード:JP/JPN ドメイン:.jp 国際電話:81
  
  
  
  Japan 日本

  Fukuoka 福岡 FUK
  Hiroshima 広島 HIJ
  Kagoshima 鹿児島 KOJ
  Komatsu 小松 KMQ
  Nagoya 名古屋 NGO
  Niigata 新潟 KIJ
  Okayama 岡山 OKJ
  Okinawa 沖縄 OKA
  Osaka 大阪 OSA
  Sapporo 札幌 SPK
  Sendai 仙台 SDJ
  Shizuoka 静岡 FSZ
  Tokyo 東京 TYO
  Toyama 富山 TOY

  日本全国空港めぐり

  

 Jordan ヨルダン
  ヨルダン・ハシミテ王国。国連地域区分は西アジア。日本の地域区分は中東。
  CIAのザ・ワールド・ファクトブックはMIDDLE EASTに区分される。アラブ連盟、イスラム協力機構加盟。
  
  首都:アンマン
  公用語:アラビア語 時間帯:+2(+3 (4月第一金曜〜10月最終金曜(2016))) 通貨:ヨルダン・ディナール(JOD)
  査証等:短期旅行者については,入国時に空港又は国境事務所において30日の滞在許可を取得することができる。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:JO/JOR ドメイン:.jo 国際電話:962
  
  ホッケー、野球の競技団体には未加盟。
  
  
  
  Jordan ヨルダン

  Amman アンマン AMM
  Aqaba アカバ AQJ

  

 Kazakhstan カザフスタン
  カザフスタン共和国。国連地域区分は中央アジア。日本の地域区分は欧州。
  ユーラシア経済連合、イスラム協力機構加、上海協力機構加盟。
  ウラル川西岸はヨーロッパに属す。
  
  首都:アスタナ 最大都市:アルマトイ
  公用語:カザフ語、ロシア語
  時間帯:+5〜6
       Aktau アクタウ SCOAtyrau アティラウ GUWUralsk オラル(ウラリスク) URA:+5
       Almaty アルマトイ ALAAstana アスタナ TSE、他:+6
  通貨:テンゲ(KZT)
  査証:必要。黄熱に感染する危険のある国から来る渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:KZ/KAZ ドメイン:.kz 国際電話:7
  
  サッカーはUEFA(ヨーロッパ)に加盟。
  
  
  
  Kazakhstan カザフスタン

  Aktau アクタウ SCO
  Aktobe アクトベ AKX
  Almaty アルマトイ ALA
  Astana アスタナ TSE
  Atyrau アティラウ GUW
  Karaganda カラガンダ KGF
  Kostanay コスタナイ KSN
  Oskemen オスケメン UKK
  Pavlodar パブロダール PWQ
  Shymkent シムケント CIT

  

 Korea 韓国
  大韓民国。国連地域区分は東アジア。
  
  首都:ソウル 日本からの直行便就航都市:ソウル釜山済州清州
  公用語:韓国語 時間帯:+9 通貨:ウォン(KRW)
  査証:30日以内不要。
  
  ISOコード:KR/KOR ドメイン:.kr 国際電話:82
  
   
  
  Korea 韓国

  Busan 釜山
  Mokpo 木浦
  Seoul ソウル

  

 Korea D. P. Republic of 北朝鮮
  朝鮮民主主義人民共和国。国連地域区分は東アジア。国連加盟国192か国の内、日本を含む26か国は国家承認をしていない。

  首都:平壌
  公用語:朝鮮語  時間帯:+8:30  通貨:北朝鮮ウォン (KPW)
  査証等:必要。黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:KP/PRK  ドメイン:.kp  国際電話:850

  ラグビーの競技団体には未加盟。

  双方の在中国大使館 が双方の連絡窓口。

  
Pyongyang 平壌 FNJ
     
  
  北京 PEK から        CAが週3便、JSが週3便。(2010年4月)
                 CAが週2便、JSが週3便。(2010年11月)
  瀋陽 SHE から        JSが週2便。(2010年4月)
  ウラジオストック VVO から  JSが週1便。(2010年4月)
  バンコク BKK から      JSが週1便。(2010年4月)
  
  
  

 Kuwait クウェート
  クウェート国。国連地域区分は西アジア。日本の地域区分は中東。
  CIAのザ・ワールド・ファクトブックはMIDDLE EASTに区分される。アラブ連盟、湾岸協力会議、イスラム協力機構加、OPEC加盟。

  首都:クウェート
  公用語:アラビア語  時間帯:+3  通貨:クウェート・ディナール (KWD)
  査証等:必要。短期滞在査証は、空港到着時に査証取得カウンターにおいて取得でき、最長3か月滞在することが可能。
  ISOコード:KW/KWT  IOC/FIFA/FIVBコード:KUW  ドメイン:.kw  国際電話:965

  バスケットボールは地域として湾岸に分類。ホッケー、ラグビー、野球の競技団体には未加盟。

  
  
  Kuwait クウェート

  Kuwait クウェート KWI

  

 Kyrgyzs キルギス
  キルギス共和国。国連地域区分は中央アジア。日本の地域区分は欧州。
  ユーラシア経済連合、イスラム協力機構加、上海協力機構加盟。

  首都:ビシュケク
  公用語:キルギス語、ロシア語  時間帯:+6  通貨:ソム (KGS)
  査証等:滞在期間が60日未満は不要。黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:KG/KGZ  ドメイン:.kg  国際電話:996

  ホッケー、野球の競技団体には未加盟。

  
Bishkek ビシュケク FRU
 首都。ビシュケク特別市。
 (2016/4)
  ウルムチ URC        QH   週2便
                ZM   週1便
                CZ   週5便
  ウランバートル ULN     TK   週3便
  デリー DEL         ZM   週2便(-2016/6),週3便(2016/6-)
  アルマトイ ALA       KC   週6便
  アスタナ TSE        KC   週4便
  タシケント TAS       QH   週2便
                HY   週2便
  ドゥシャンベ DYU      YK   週1便
                ZM   週1便
                7J   週1便
  クラスノヤルスク KJA    YK   週1便
  ノボシビルスク OVB     QH   週1便
                YK   週2便
                S7   週6便
  エカテリンブルク SVX    YK   週2便
                ZM   週2便
                U6   週2便
  ドバイ DXB         FZ   週4便
  モスクワ SVO        SU   日2便
  モスクワ DME        KR   週6便
                QH   週3便
                YK   週5便
                ZM   週5便
                U6   週5便
  サンクトペテルブルク LED  YK   週2便
                U6   週2便
  イスタンブール IST     TK   週12便
                KK   週6便
  イスタンブール SAW     PC   日1便

  KR    スルグト SGC
  QH    クラスノダール KRR ベルゴロド EGO
      オシ OSS
  YK    カザン KZN スルグト SGC
      オシ OSS
  ZM    オシ OSS
  
  
  
0sh オシ OSS
 オシ州州都。キルギス第2の都市。
 (2016/4)
  ウルムチ URC        CZ   週1便
  イルクーツク IKT      KR   週1便
                YK   週1便
  クラスノヤルスク KJA    QH   週1便
                YK   週1便
  ノボシビルスク OVB     QH   週1便
                YK   週2便
                S7   週6便
  エカテリンブルク SVX    QH   週1便
                YK   週1便
  モスクワ DME        KR   週4便
                QH   週5便
                YK   日1便
                S7   週9便
                U6   週4便
  サンクトペテルブルク LED  YK   週2便
                U6   週2便
                U6   週4便
  イスタンブール IST     TK   週4便(-2016/6),週3便(2016/6-10)

  QH    スルグト SGC
      ビシュケク FRU
  YK    スルグト SGC
      ビシュケク FRU
  ZM    ビシュケク FRU
  U6    サマーラ KUF チェリャビンスク CEK(-2016/10)
  
  
  

 Laos ラオス
  ラオス人民民主共和国。国連地域区分は東南アジア。ASEAN、フランコフォニー国際機関加盟。

  首都:ビエンチャン
  公用語:ラーオ語  時間帯:+7  通貨:キープ(キップ) (LAK)
  査証等:観光・ビジネス目的で15日以内の短期滞在をする場合は査証が免除。
       黄熱に感染する危険のある国から来る渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:LA/LAO  ドメイン:.la  国際電話:856

  ホッケー、野球の競技団体には未加盟。

  
  
  Laos ラオス

  Luang Prabang ルアンパパーン LPQ
  Pakse パクセ PKZ
  Savannakhet サワンナケート ZVK
  Vientiane ビエンチャン VTE

  

 Lebanon レバノン
  レバノン共和国。国連地域区分は西アジア。日本の地域区分は中東。
  CIAのザ・ワールド・ファクトブックはMIDDLE EASTに区分される。アラブ連盟、イスラム協力機構、フランコフォニー国際機関加盟。

  首都:ベイルート
  公用語:アラビア語  時間帯:+2(+3 (3月最終日曜〜10月最終土曜(2016)))  通貨:レバノン・ポンド (LBP)
  査証等:旅行等の短期滞在目的の入国については,ラフィーク・ハリーリ(ベイルート)国際空港において入国審査の際に
       滞在期間30日の入国査証を取得。旅券にイスラエルの査証や出入国の記録がある場合は入国を拒否。
  ISOコード:LB/LBN  IOC/FIFAコード:LIB  FIVBコード:LBN  ドメイン:.lb  国際電話:961

  ホッケー、野球の競技団体には未加盟。

  
  
  Lebanon レバノン

  Beirut ベイルート BEY

  

 Malaysia マレーシア
  マレーシア。国連地域区分は東南アジア。ASEAN、イスラム協力機構、イギリス連邦加盟。環太平洋戦略的経済連携協定参加国。

  首都:クアラルンプール  日本からの直行便就航都市:クアラルンプールコタキナバル
  公用語:マレーシア語、英語  時間帯:+8  通貨:リンギット (MYR)
  査証等:滞在期間3ヶ月を超えず,かつ報酬等の収入目的とした活動に従事する者を除き,無査証で入国が可能。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:MY/MYS  IOC/FIFA/FIVBコード:MAS  ドメイン:.my  国際電話:60

  
 
  
  Malaysia マレーシア

  Johor Bahru ジョホールバル JHB
  Kota Kinabalu コタキナバル BKI
  Kuala Lumpur クアラルンプール KUL
  Kuching クチン KCH
  Penang ペナン PEN

  

 Maldives モルディブ
  モルディブ共和国。国連地域区分は南アジア。南アジア地域協力連合、イギリス連邦、イスラム協力機構加盟。

  首都:マレ
  公用語:ディベヒ語  時間帯:+5  通貨:ルフィヤ (MVR)
  査証等:事前の査証取得は不要です。空港での入国時に,復路の航空券を提示することで30日の滞在の許可を取得。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:MV/MDV  ドメイン:.mv  国際電話:960

  ホッケー、ラグビー、野球、柔道の競技団体には未加盟。

  
  
  Maldives モルディブ

  Male マレ MLE

  

 Mongolia モンゴル
  モンゴル国。国連地域区分は東アジア。

  首都:ウランバートル  日本からの直行便就航都市:ウランバートル
  公用語:モンゴル語  時間帯:+8(+9 (3月最終土曜〜9月第4金曜(2016)))  通貨:トゥグルグ (MNT)
  査証等:30日以内の短期滞在であれば,渡航の目的を問わず一律に査証が免除。
  ISOコード:MN/MNG  IOC/FIFA/FIVBコード:MGL  ドメイン:.mn  国際電話:976

  
  
  Mongolia モンゴル

  Choibalsan チョイバルサン COQ
  Ulaanbaatar ウランバートル ULN

  

 Myanmar ミャンマー
  ミャンマー連邦共和国。国連地域区分は東南アジア。ASEAN加盟。

  首都:ネピドー  最大都市:ヤンゴン  日本からの直行便就航都市:ヤンゴン
  公用語:ビルマ語  時間帯:+6:30  通貨:チャット (MMK)
  査証等:短期訪問に限り,ヤンゴン,ネーピードー,マンダレーの国際空港到着時にアライバル・ビザを発給する制度(Visa on Arrival)が
       あります。また,同国際空港から観光(28日)及び商用(70日)目的で入国する場合に限り,事前にインターネットで査証申請・
       承認を受け,同空港到着時に査証発給を受けることができるオンラインビザ(e-VISA)システムの利用が可能。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:MM/MMR  IOC/FIFA/FIVBコード:MYA  ドメイン:.mm  国際電話:95

  ラグビーの競技団体には未加盟。

  
  
  Myanmar ミャンマー

  Mandalay マンダレー MDL
  Yangon ヤンゴン RGN

  

 Nepal ネパール
  ネパール連邦民主共和国。国連地域区分は南アジア。南アジア地域協力連合加盟。

  首都:カトマンズ
  公用語:ネパール語  時間帯:+5:45  通貨:ネパール・ルピー (NPR)
  査証等:観光査証は,各国のネパール大使館・総領事館の他,トリブバン国際空港(カトマンズ)や
       国境の入国管理事務所(陸路の場合)で取得できる。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:NP/NPL  IOC/FIFA/FIVBコード:NEP  ドメイン:.np  国際電話:977

  
  
  Nepal ネパール

  Kathmandu カトマンズ KTM

  

 Oman オマーン
  オマーン国。国連地域区分は西アジア。日本の地域区分は中東。
  CIAのザ・ワールド・ファクトブックはMIDDLE EASTに区分される。アラブ連盟、湾岸協力会議、イスラム協力機構加盟。

  首都:マスカット
  公用語:アラビア語  時間帯:+4  通貨:オマーン・リヤル (OMR)
  査証等:必要。オマーン査証はマスカット国際空港などにある入国管理局において取得可能。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、生後9か月以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:OM/OMN  IOC/FIFAコード:OMA  FIVBコード:OMN  ドメイン:.om  国際電話:968

  バスケットボールは地域として湾岸に分類。ラグビー、バドミントン、野球、柔道の競技団体には未加盟。

  
  
  Oman オマーン

  Muscat マスカット MCT
  Salalah サラーラ SLL

  

 Pakistan パキスタン
  パキスタン・イスラム共和国。国連地域区分は南アジア。
  南アジア地域協力連合、イギリス連邦、イスラム協力機構、上海協力機構加盟。

  首都:イスラマバード  最大都市:カラチ  日本からの直行便就航都市:イスラマバードラホール
  公用語:ウルドゥー語、英語  時間帯:+5  通貨:パキスタン・ルピー (PKR)
  査証等:必要。黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:PK/PAK  ドメイン:.pk  国際電話:92

  
  
  Pakistan パキスタン

  Bahawalpur バハーワルプル BHV
  Dera Ghazi Khan デーラーガージーハーン DEA
  Faisalabad ファイサラーバード LYP
  Islamabad イスラマバード ISB
  Karachi カラチ KHI
  Lahore ラホール LHE
  Multan ムルターン MUX
  Peshawar ペシャワール PEW
  Quetta クエッタ UET
  Rahim Yar Khan ラヒームヤルハーン RYK
  Sialkot シアールコート SKT
  Turbat トゥルバット TUK

  

 Philippines フィリピン
  フィリピン共和国。国連地域区分は東南アジア。ASEAN加盟。

  首都:マニラ  最大都市:ケソン  日本からの直行便就航都市:マニラセブ
  公用語:フィリピン語(タガログ語)、英語  時間帯:+8  通貨:フィリピン・ペソ (PHP)
  査証等:観光目的や商談等商用目的等で,30日間以内の滞在であれば事前の査証取得は必要ない。
       黄熱に感染する危険のある国から来る、1歳以上の渡航者は黄熱予防接種証明書が要求される。
  ISOコード:PH/PHL  IOC/FIFA/FIVBコード:PHI  ドメイン:.ph  国際電話:63

  
 
  
  Philippines フィリピン

  Cebu セブ CEB
  Manila マニラ MNL

  

アジア1(国名A〜I)
アジア3(国名Q〜Y、海外領土、自治領他)

HOME
国別インデクス
国別インデクス・ヨーロッパ
国別インデクス・アフリカ


国別インデクス・アジア
国別インデクス・オセアニア


国別インデクス・北アメリカ
国別インデクス・南アメリカ