タリス ブリュッセル行き


 大空で乾杯! > 海外旅行(2015) > フランス・ベルギー(2015年4月)
 ページの下へ


 パリに来たならブリュッセルにも行きたくなりました。ベルギーは1987年以来4回目。最初のベルギーはパリから日帰りで訪れたブルージュの街。ブリュッセルは1991年以来3回目。1987年にもブリュッセル南駅で乗り換えているものの、外は冷たい雨。初のブリュッセルは駅の外へ出ていないので、行った回数のカウントは1990年を最初にしてますが、ここも好きな街です。


パリを離れる前に凱旋門。


パリ北駅。ベルギー、オランダ、ドイツ北部、今ではイギリスに向かう列車のパリ始発駅。



タリス9333 パリ北駅 11:22-ブリュッセル南駅 12:47
距離、時間共、東京から名古屋に行く感じです。


TEE(Trans Europe Express)でヨーロッパの鉄道に興味をもったので、タリスより、こちらのゲンコツ形電機の方がいい。


インターネットで予約しプリントアウトしたチケットを、入口でバーコードで読み取り乗車です。


料金差も少なかったので1等。



しかし、窓の間で眺めはよくありません。


イミグレーションがある為、仕切られたユーロスターのホームを見ながら北駅を出発します。



空いていた後ろの席へ移動します。


白ワインとちょっとした車内食はサービスです。


単調な田園風景がどこまでも続きます。



パリから1時間過ぎ。ユーロトンネルからイギリスに向かう線路が分岐します。


ブリュッセルの街中に入りました。


パリ北駅同様にユーロスターのホームは仕切られてます。



数分早着でブリュッセル南駅に到着。



南駅からプレメトロで移動です。


フル規格の地下鉄に暫定的にトラムが乗り入れるのでプレメトロ。


この路線は20数年前からそのまま。南駅のホームが地上から地下になっただけで、まだまだフル規格にはなりそうもありません。


トラムの始発駅とプレメトロのホームが重なるロジェ駅で下車。1996年以来19年ぶりのブリュッセルです。

 海外旅行(2015)   前へ   次へ      ページの先頭へ