王立軍事歴史博物館(1)


 大空で乾杯! > 海外旅行(2015) > フランス・ベルギー(2015年4月)
 ページの下へ


 ブリュッセルに来る予定を立てて見たものの、行こうと思った博物館は改装中。美術館も一部クローズだったりと思うように行きません。とりあえず、王立軍事歴史博物館に行くことにしました。


SPG系のホテルに行きます。夕方ならスイートが用意できるとのことで荷物を預かってもらいます。


この建物に記憶がありますが、いまだに何なのか判ってません。


環状方向に走るメトロ2または6号線に乗って行きます。


見覚えのある古くからの車両。Arts-Loi/Kunst-Wetで乗換え、フランス語とオランダ表記で駅名が長いです。


東西方向を走る1または5号線に乗って東へ向かいます。ロングシートの車内がこちらでは珍しい。


シューマンで降ります。初めて見る車両です。


外へ出ると、EU本部が建ってます。


サンカントネール公園へ向かうと、入口にシューマンの胸像。


正面には、また大きな凱旋門。




凱旋門をくぐった左側が王立軍事歴史博物館。


手持ちが少ないので無料なのが嬉しい。


まずは古くからの軍服やら、剣やらが展示してるエリアを見ます。




この辺りから第二次世界大戦。



天井からはスピットファイア。


こういう測距器も好きだったりします。



ここへ来た目的は、これだけではありません。

 海外旅行(2015)   前へ   次へ      ページの先頭へ