世界入りにくい居酒屋


 大空で乾杯! > 海外旅行(2017) > ANA初便でメキシコ・キューバ(2017年2月)
 ページの下へ


メキシコ最後の一時を初日に訪れたラ・レフォルマで過ごします。


8時過ぎにラ・レフォルマに到着です。


テーブル席はそこそこ埋まってます。


カウンターが空いてれば充分です。初日も飲んだビクトリア。


サービスのトルティーヤ。


メニューがまったく読めません。適当に頼んだらスープが出てきました。
中に蝦の入ったピリ辛なスープだったかと思います。


次はパシフィコ。あっさりめの味でビクトリアの方が好みです。


Arrozって米だよな。と頼んでみたら、本当、米だけでした。単品で頼む物で無いようです。


3杯目はネグラモデロ。飲みやすい黒ビールです。


読めないメニューと格闘しながら3皿目。羊肉の様なのが出てきました。


これはトルティーヤに挟んで食べます。


生バンドの演奏が始まりました。


しばらくすると客が踊り始めます。


料理の相談は旨くできませんが、テキーラを飲みたいと言うと、いろいろと出てきました。友人が美味いと勧めたのはありませんが、この内、2種類を頼んでみます。


実はどの2種類を飲んだか、まったく覚えてません。


この店、実は酒を3杯飲むと料理が無料となります。辛い鶏肉料理がある筈なのですがメニューからは判らなかったのが残念です。


曲の切れ目で店を出ます。するとバンドのメンバーが何か言ったのか?


店の客から見送られます。なぜかスマホで写真を撮られ、あちらこちらの席へ向かって手を振り続けることとなりました。


こちらも客の様子を撮ってみます。


酒で気持ちよくなり、最後の見送りに感激しながらホテルへ戻ります。




日本語の看板があると思うと、


すき家でした。



10時頃にホテルに戻り、空港へ向かいます。

また、メキシコシティに行った際は昼間からダラダラと飲んでみたいと思う店でした。

 海外旅行(2017)   前へ   次へ      ページの先頭へ