テオティワカンへ


 大空で乾杯! > 海外旅行(2017) > ANA初便でメキシコ・キューバ(2017年2月)
 ページの下へ


北方面バスターミナルからテオティワカンへ行きます。バス旅は得意では無いので切符を買う所から不安になります。


テオティワカン行きのチケット売り場の方へ行きます。長い列の客に「テオティワカン?」と聞いてみると、隣のガラガラのカウンターと教えてくれます。


看板の下の方の行き先しか見てませんでしたが、あらためて見ると上にテオティワカンと書かれてます。


受け取った切符。どれが乗り場か判らなかったので、聞いてみると書かれてない7番だと言う。


セキュリティチェックを抜け乗り場へ。セキュリティチェックでスペイン語が話せるかと聞かれるのでノーと答えると、ここでも乗り場が7番だと教えてくれました。止まってるバスはテオティワカンには行かないそうです。


チケットに書かれた時刻9時半の7分前にバスが入ってきました。


乗り越さないように、如何にも観光客という風情の客の後ろに座ります。入口の天井に十字架が三つ掲げられてます。


出発までに大方の座席が埋まったようですが、隣の席は空いていた。


8時38分過ぎに発車。


10数分でまたバスターミナルのようです。ここで隣も埋まりました。


なかなか市内を出ません。


10時過ぎ頃、やっと高速に乗ります。



山を覆うカラフルな建物が目に付きます。



料金所。


また料金所。


高速を20分も走れば、すぐに下道に降ります。


サボテンが立つ所に停まるようです。


どうやら、ここが目的地。


10時32分。テオティワカン遺跡到着。



南端のPuerta1から入ります。


切符を買うのを待つ間、後ろの方がたまたま日本人でした。同じバスだったようです。

 海外旅行(2017)   前へ   次へ      ページの先頭へ